包茎手術の料金・価格はどれくらい?

手術や治療に関する料金・価格とは?

料金は年々、大手クリニックを中心としてだんだん安くなっていますがその中で一般人をだまして高額なお金をとる包茎手術療法があります。
包茎手術商法とは、包茎手術につけこんで悪徳な医療関係者が高額の治療費を請求することの総称のことです。

 

具体的には、包茎の患者が相談に行くと、手術する必要がない程度の包茎であったとしても、包茎はまずいという宣伝を行うことで手術を行わせたり、
最初に広告にあった金額から、オプション代金などの名目で色々と金額を加算していき、最終的にかなりの金額を取るなどの行為が行われています。
こういった商法がなぜ発生するかというと、医療の中でも包茎は人に相談しにくく、なかなか病院などにも診てもらいにいくのをためらう男性が多いからで、
その心理につけこんで、相談しやすいクリニックですという宣伝を行い、不安を煽ってお金をせしめることがやりやすい病気と言えるからです。

 

包茎手術の知識や相場の知識を持っている人は少ないというのもつけ込まれる理由となっています。
(ちなみに、保険適用で2,3万円、保険外でも7〜15万円程度)

特に、包茎に関してコンプレックスをもって手術する人が日本では多いのですが、包茎でも経度の包茎であれば、手術なしで剥き癖をつける方法などもあるので、
手術する前に、手術外の方法も用意してあるクリニックなどで、手術せずに解決できるかどうかを相談してみるのが良いかもしれません。

困っている人がいると、その悩みにつけこんで、悪い人が出てくるのが世の常なので、30万円以上の支払いがある行動をする時には、ネットや周囲の人に相談や調査をするという方法をとっていると悪徳商法にひっかからずに済むので良いでしょう。