包茎治療を勧める理由は?名古屋市の包茎手術病院・クリニック

包茎手術を受けるメリットは?

包茎手術を受けるメリットはいくつかありますが、

まず第一に、衛生面でのメリットが大きいです。

包茎ですと、皮が陰茎を常に被っているので、その被っている部分が常に湿った状態となり、垢がたまりやすくなってしまいます。
その垢(恥垢と呼ばれる)が溜まってしまうと、細菌がそこで繁殖し、感染症や陰茎がんなどの原因となってしまうのです。
ですから、特に剥くことのできない真性包茎の方などは、治療を受けないで放っておくと、問題が起こることが多いとされています。

仮性包茎の方でも、お風呂に入った際に剥いてよく洗うようにしないと、感染症などにかかる可能性が上がってしまいます。
よく、包茎の方でペニスの先が痒いという方がいますが、そういったカンジタなどの真菌が沸くこともあるので注意が必要です。

性行為中の問題も。。

また、性行為の際に、真性包茎の場合うまく射精できなかったり、性行為中に皮が破れてしまい、傷ついてしまうという危険性もありますので、注意が必要です。
その他、もし仮にですが、エイズにかかっていた場合、エイズウイルスは、皮と陰茎の間にたまりやすいので、SEXした場合、相手にうつしてしまう可能性が非常に高くなります。

 

他にも、外見が今一不格好だと見る女性が多いといった理由や、性行為がやりにくいといった理由から包茎手術を受ける方も多いです。
また、湿疹が陰部にできている場合、包茎だと尿が少し皮のところに残ってしまい、しまった後に尿が患部について悪化させることもあるので、手術すると良い場合もあります。